読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

if blog〜意識高い負債者のブログ〜

意識高いただの借金を抱えた人のブログ

現金だけでの生活を始めました

借金 お金

今週のお題「新しく始めたいこと」

f:id:ishikitakaihusaisya:20170211183234j:plain

こんにちは。

推定借金200万円くらいの意識高い負債者です。

推定の理由は債務整理中で弁護士さんが今頑張ってくれている最中だからです。

債務整理をする条件として、私生活を見直すことが含まれています。

毎月決まった額を弁護士さん経由で返済しなければならないためです。

なので、現金のみの生活をはじめました。

クレジットカードは解約した

債務整理をしてもクレジットカードは基本的に更新日までは使えるそうです。

ただし大きい買い物をすると使えなくなる可能性があるとのこと。

私の場合クレジットカードが借金を大きくした現況なので、解約しました。

現金だけの生活

ネットショッピングをしなくなった

現金だけの生活でかわったことは、ネットショッピングがめんどくさくなったことです。

いままではポチるだけで買い物ができていたのですが、クレジットカードがないと
コンビニにAmazonポイントや楽天ポイントのカードを購入しに行く
→アクセスキーを入力
→買い物

とめんどくさくなりました。

これだけ買い物するのに行動コストがかかると、利用しなくなるものです。

一体いままでどれくらいAmazon楽天にお金を払っていたのかと・・・・・・

自炊が増えた

カードが使えない状態では今手元にあるお金以上の金額は使えません。

当たり前のことですが、いままではカードがあるから買い物できると思って必要の無いものを購入していたと思います。

特に外食。

ちょっと疲れていたりするとすぐ外食をしていました。

いまでは現金が足りなければ食べられないので、頑張って家に帰っています。

自炊のおかげで体重も少し減りました。

自販機の利用回数が減った

現金だけで生活していると、財布にどれくらいのお金があるかを常に把握しなければならなくなりました。

そのおかげで、減っていく機会を減らそうと意識するようになりました。

一番顕著なのは自販機の缶コーヒーです。

この時期ですとほっとコーヒーを1日3本程度飲んでいたのですが、1本程度になりました。

特に朝の1本のかわりに家でドリップしたコーヒーを持って行くようになりました。

出費の痛みを味わえるように

普通の人なら当たり前にできていることだと思いますが、お金が出ていく痛みをしっかりと味わえるようになったと思います。

いままではカードでなんとかしようとしていたので、支払った瞬間に出費の痛みを感じていませんでした。

それで借金が200万円になったのだと思いました。

現金だけで生活するだけで、かなりの出費を抑えられています。

1ヶ月たったらまとめてみますので、今回はこの辺で。